glory|グローリー|甲府市のジュエリー製造・卸・メーカー・OEM

blog

Material27 Nov. 2009

クリスマス商戦真っ只中・・
今日は宝石の買い付けと、デパートのリサーチの為都内へ。
最近ブログはいつも電車の中でしているので、下書きがかなりたまり気味。。
 
宝石を見てると思う。
ダイヤモンドやルビー、エメラルド、サファイヤとか
キラキラ輝く宝石は見ていて凄く綺麗ですよね。
本当に何か不思議な力が宿ってそうに思える。

昔から人はその美しさと希少性に魅了されて、
それを権威や愛の証として競うように身に付けてきたらしい。

そう思うと危ないブームだね。。。


この仕事をする前の10代の僕、
これらの宝石には特に何の価値も感じなかった。。
大金をはたいて買おうなんて絶対思わなかったよ。
昔宝飾品をプレゼントしてもらった事があったけど当時興味がなく
価値がよくわからなかった。

まさに「豚に真珠」


だからこの仕事に対して思う。何十カラットもあるダイヤモンドにしても、
何十グラムのプラチナも、興味がなければ価値がない。

原石の価値だけにすぎなくて
そのほかはただの石ころとなんら変わりはない。

それを磨いてカットして初めて輝き、初めて価値が生まれる。
さらにストーリーとデザインで魅力を足しアピールする。


デザインやクリエーターが持つ感性も同じで、
最初から良いセンスを持つ人など存在しないと思う。


感性が原石のままだと
その価値を他の人にわかってもらうことは非常に難しい。
感性やセンスは磨きあげることで
初めて真の価値を生み、人を惹きつけることができるかも知れない。


自分以外の人が、価値を付けてくれて初めて仕事になっています。


今年もあと少し頑張りましょう。

AOYAMA12 Nov. 2009

 雨の青山・・

朝、うちのスタッフREIKOちゃんに傘をわたしてもらい

ソッコー行きの甲府駅のうどん屋さんに傘を忘れたため、びしょ濡れのまま到着した会場・・

今日は大親友のジュエリーブランド「Brent cross」の新作展示会のお手伝いでした。


webショップ「リル・デ・カデュー」でも販売してます。
http://www.rakuten.co.jp/lildecadeau/

まだ立ち上げて1年経たないピチピチでホヤホヤのブランド。

だがしかし・・     めっちゃカワイイねんっ。。

リアルGOLDのハンドメイド感たっぷりのアクセサリーは大評判でした。
小さくてきゃしゃで女の子は絶対好きだと思う。
僕の中ではかなりの上位ランクです。

今までの合同展示会とはまったく違い、とてもアットホームな会場で、
夕方は出展者仲間とビールで乾杯して、何だか学園祭のような楽しい展示会でした。

↓会場の風景

AOYAMAならではのオサレなイベントでした。

想い出はいつの日も 雨〜♪

ヘキシッ

Monthly Archives