glory|グローリー|甲府市のジュエリー製造・卸・メーカー・OEM

blog

仕事納め27 Dec. 2019

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます

弊社は12月27日に今年の業務が終了しました。

今年は平成から令和という時代に大きくかわった年。

変動も激しく大変な1年でしたが

おかげさまで新しい年を迎えることが出来そうです。

至らない点もございましたが

また来年も頑張りますので何卒宜しくお願い致します。

有限会社GloryDesign 一同

年末年始休暇

2019年12月28日~2020年1月5日

※仕事初めは1月6日(月)

20191228184558-7042e303f8b08c5a174a4b02408eba920f8e5d50.jpg

品質管理 2 Nov. 2019

20191102173419-f3030d660feaf2da6663d02563dd2afb9e47f76d.jpg

【品質管理検定(QC検定)三級の取得】

令和元年9月の全スタッフで受験を済ませ3人の社員が合格しました。

おめでとうございます!!

昨年度から弊社は「品質向上」を掲げております。

仕事のクオリティーをこれまでよりワンランクUPさせることを第一に考えたものづくりを

会社全体で取り組んでおります。

まず「品質管理とは?」を一から勉強。

その具体的な目標のひとつが検定試験でした。

試験前の1か月か月くらいは毎朝のミーティングでは

試験問題を出し合い「品質」がいかに大切かを話し合いました。

忙しい業務の中、みんな家や、移動中の電車の中で勉強しました。

今回合格点に少し届かず合格できなかった人も確実にスキルアップしました。

次回は合格します。頑張りましょう!

品質向上させるには、作業の手間がもちろん増えますが

品質が良くなるのであれば取り入れます。

職人は以前の作り方より綺麗に作れる技法を追及しています。

検品チームも昨年より厳しくチェックします。

返品・修理は、項目ごとに集計し問題を分析して改善に取り組みます。

デザイン・企画は、来シーズンのトレンドやファッション傾向を勉強したり、世の中にあるより多くの作品をみます。

着ける人が感動するデザインとは何か?をより深く考えます。

令和元年度は売上げ向上よりも、仕事の品質を上げる事。

新時代のジュエリーを作るために、只今レベルアップの真最中。

これからGloryDesignから生み出される商品たちにご期待ください。

代表 後藤

宝石美術専門学校からインターンがきています 3 Oct. 2019

10月2日より、宝石美術専門学校の2年生の小林さんがインターンにきてくれています。

20191003145437-549321d712934f44442a23f7f1c65c19282b2c8f.jpg

今日は、1DKのショップに置くネックレス&ブレスレット&イヤリングを考えてもらっています。

どんなターゲットなのか

いくらで売るものなのか

着けた時にどうなるのか、どう見えるのか

デザインのテーマ・コンセプト

買う人のマインドと販売時の見せ方

材料の使い方...etc

色々なことを考えながらつくらなければいけない...という。。

初めてのことで大変な中、アドバイスを交えながら着々と出来上がってきています!!

どんな感じに出来上がるか楽しみですね!

20191003145420-17d2e0b95c840dc9c1fa1edb3f95f925e9ad93c6.jpg

仕上がったデザインは1DKの店舗で販売予定です。

((インターンの記念になりますね。))

24日までのインターン期間が、小林さんの将来の糧になるような時間になればと願っています。

デザイナーHより

Monthly Archives